FC2ブログ

困ったコレクション

引き続き部屋を片付けているんですが、久しぶりに部屋を片付けると意気込んであちこちひっくり返し始めるといろんなものが出てくるんですね
そして今回は、てっきり無くしたものだとばかり思っていたけど、今なら無くなっても別に問題ないやと思うあるモノが出てきました

こいつら
Eamu.jpg
旧e-AMUSEMENT PASS×8枚
ね?e-パスが磁気カードからICチップ内蔵カードに変更された今の時代にあっても意味のないシロモノでしょ?

たしか中断右のシアと下段左の茶倉以外の6枚はCS版の初回購入特典だったと思うので、わりかしレアなんじゃないでしょうか?
一応全部未使用なんですが、こいつらどうしましょう?
持ってても意味無いけど、捨てるのもアレですし、もうしばらく保存しておきましょうか
そして数年経ったらまた「おお、お前らこんなところに…」なんて言うんでしょうねきっと
スポンサーサイト



本棚完成

おととい買った本棚が完成しました
高さ180センチ、横幅90センチ、奥行き30センチの巨大本棚で、今までに使用していたほどよいサイズの本棚の約5倍の収納スペースがあります
これでようやく、たまりにたまった漫画本が収納できるぞーと思ったら
bighondana.jpg
意外とスカスカだった
それはまぁいいやと置いといて、その他雑貨を下2段とそこら辺に散りばめたら、壱原の理想とする「適度に散らかった部屋」の完成です
それにしても、ピカチュウの貯金箱、ミニ四駆レーサーズボックス、初代グランディアの攻略本などなど、なんでまだ残ってるんだろうと思うものもチラホラ
この辺は後日またちゃんと適度に散らかってる程度に片付けます

そして今回は、これだけの本棚なので地震等による転倒の対策もやりました
kotei.jpg
シャキーン!!は、鋼です
なんか、こういうのってカッコイイよね
「ああ、工作しちゃったぜ俺♪」と妙に小躍りしたくなっちゃいます
ぶっちゃけ、ちょうどいいサイズの既存品を固定しただけなんですけどね
wasshaaaaa.jpg
そして「ちょうどいいサイズ」のハズなのに計測ミスによる誤差が発生しちゃって、ワッシャー4枚も使って調節するハメになっちゃったんですけどね

うむむ、「DIY」と堂々と言うにはまだまだ未熟ですねぇ

D・I・Y!D・I・Y!

いつも昼飯時に使用している水筒が壊れちゃったので、近所のホームセンターへ買いに行きました
ちなみに、壱原がいつもお世話になっているホームセンターはコメリです

男性諸君ならほとんどの人が感じたことあるでしょうけど、ホームセンターという場所は不思議なもんでしてね
カッチョいい工具や、ゴツゴツした工具入れとか、おびただしい量のネジとか、わらわらした木片なんかを眺めていると、自分にそんな技術がなくても何か作れそうな気がしちゃうじゃないですか?
hidamari.jpg
女の子だってそう思う時代です(ぇ

という具合に、壱原もそんな男子の例に漏れず、あちこちの売り場を徘徊しては「あー、何か作りたいッ」と微妙に興奮してきて、いろいろと吟味した結果、新しい本棚を買うことにしました
今までは「ただの棚」を本棚として利用していたので、微妙に使い勝手が悪く思う時が多々ありつつも、「お金ないし、このままでも使えなくはないし、まだいいや」とスルーしてました
ですが、以前インフルエンザでダウンしてた際ずっと家でゴロゴロするしかなかったので妙に小金がたまっており、そのタイミングでずっと探し求めていたサイズの本棚を発見したので、「せっかくだし買っちゃうか」と特に深くも考えずに買ったんですが、その後が大変でした
俺ひとりの力じゃ車まで運べなくて店員さんに手伝ってもらったんですが、当然自宅まで店員さんに手伝ってもらうワケにはいきません
まぁ何とかなるだろうと思いながら自宅に到着して、さぁ運び出そうと思ったものの、推定40キロはあるであろう木の固まりを暫定52キロの壱原が運ぶワケですから、その労力たるや相当なもの
部屋まで運ぶだけでヘトヘトになってしまったので、本棚組み立ては明日にします

クセの塊?

ストリートファイター4もちょくちょくプレイしてますが、ダルシムが全く使いこなせる気がしない
初登場したスト2では、ガイルと肩を並べる「最強キャラ」として人気だった彼
一部のゲーセンでは「待ちガイル禁止」とかあったり、酷い所ではダルシムそのものの使用すら禁止されてたところもあったり
ちなみに、壱原の地元にはスーパーの入口、駄菓子屋、小さいゲームショップにアーケード筺体があったんですが、駄菓子屋で「ダルシム禁止」は実際にありました

そんな悲運な人生?を送っているダルシム君を久々に使ってみたんですが…
スト2時代と同じ感覚でプレイしてたら全く使いこなせないです
ガイルはそんなでもなかったのに、なんなんだダルシム君よ
そもそもダルシムは、「飛び道具で牽制→飛び込んできたところを伸びる手足で攻撃」してチマチマ削っていくという地味な立ち回りを要するキャラなので、コンボゲーに慣れ親しんできたオイラとしては使ってて正直あんまり面白くない…
某動画サイトでダルシムの基本コンボとかいろいろ見たりもしましたが、そこまでして使いたいとも思わないキャラなので「あ無理、これ無理」と早々にあきらめモード
すまぬ、ダルシム

(E)!

(E)と書いて「かっこいい」と読みます

つい先日ですね、ちょっとしたきまぐれを起こしましてこんなもんを買っちゃいました
cellador.jpg
セラドールのアルバム、ENTER DECEPTIONです

こんなこと言うのもアレですが、「なんか洋楽でも聴こう」と思ってチョイスするようなアルバムではないと思います
まぁ知る人ぞ知る、とでも言いますか、ギタドラV4への提供曲・LEAVING ALL BEHINDが収録されてるからこのアルバムをチョイスしたんです
なんか久々に急に聴きたくなってきたんですよ
LEAVING ALL BEHIND、通称「リービン」は、前述の通りギタドラV4にて初登場し、同じく初登場したアークエネミーの「NEMESIS」と双璧をなす高難易度の洋楽提供曲として名をはせました
というか、たぶんこっちのほうが難しいんじゃないでしょうか?
BPMはそれほど速くないものの、最初から最後まで休む暇なく降り注ぐ滅茶苦茶なオルタ譜面でやたら難しい
ですが、やってて楽しい譜面でもあったので(Bランクが限界でしたけど)かなりの回数プレイした記憶があります
たぶん今プレイしたら即死するでしょうね

とまぁそんなこんなで、最初はリービン目当てに買ったんですが、6曲目のWAKENINGがめちゃくちゃカッコよかったです
なんかソニックシリーズのBGMみたいな雰囲気で聴いててテンション上がってくるので、しばらく車内BGM確定ですわ

まったくメーワクだわモー

今年も花粉の季節がやってきたワケでございますが、壱原は花粉症でありながら自分が何の花粉にアレルギー反応を起こすのかイマイチよくわかってなくてですね
今年になってようやくちゃんと調べ、もうすでに目が痒かったり鼻水が出てきたりしており、確か去年は5月くらいには何ともなかったハズですから、まぁスギ花粉で間違いないでしょう

しかし、今年は例年とは事情が違うらしいですね
どうも例年の3~7倍ほどの花粉がワッサーと飛散すると予想されており、もう聞いただけで鼻がムズムズしてきそうです
更にやっかいなことに、中国の大気汚染で流れてきているPM2.5という化学物質
あ、こっから先、超重要ですよ?
朝ズバで見たんですが、どうやらPM2.5とスギ花粉は化学反応を起こすらしく、スギ花粉の病状が更に強力になるそうです
具体的には
・スギ花粉に付着して性質が変化
・その後、スギ花粉が破裂して、アレルギー物質が飛散
・そのアレルギー物質の大きさは、なんとPM2.5の半分以下で、気管支はおろか肺の奥にまで達するとか


まったく、厄介な煙を流してきやがってコンニャロー
しかも黄砂の時期とも重なるみたいなこと言ってるから、もう聞くだけで目がショボショボしてきそうです
今年の春は無事乗り切れるのだろうか…?

なんて予想のしにくさ

昨日に引き続き、今度は新ポケモン「ニンフィア」の特性と種族値を予想してみましょうか

まずは特性、これはさすがに候補がありすぎて予想しにくいんですが、順当に考えれば「メロメロボディ」が有力でしょうか
他には、あの大きな目を活かした「おみとおし」「いろめがね」、ノーマルっぽい妖精のイメージ的に「てんのめぐみ」「いやしのこころ」「しぜんかいふく」、あるいはアタッカー気質に「テクニシャン」などなど
また、PVを見る限りではいろんなタイプの技を使ってた雰囲気もあり、「ニンフ」の元ネタの多種多様っぷりから強引な解釈をすると「マルチタイプ」の劣化版や「へんしょく」、またはタイプ変更関連の新とくせいの可能性もなきにしもあらずかと
いずれにせよ、今の段階ではまだまだわかりませんね

では最後に種族値を
ご存知の通り、ブイズの種族値は130、110、95、65、65、60の数値をシャッフルしたものが現在7種族ぶんいます
これらの数値と、今までのブイズに割り振られた種族値パターンから考察した結果…
HP110 攻撃65 防御95 特攻65 特防130 素早60とかどうでしょう?
意外なことに、歴代ブイズにはHPに110という値を割り振られたのがいないんですね
他にも攻撃が95、防御が95、特攻が65、素早が60というのもおらず、意外とブイズの種族値配分は似通っています
それらを参考に、今までのブイズと全く違うパターンを模索してみたところ、とんでもなく耐久よりな種族値になってしまいました
攻撃と防御が逆になるパターンも考えられますが、あのビジュアルで物理アタッカーというのは考えにくいのでこんな結果に
もしくは、今までのブイズのパターンに習い、かつ今までにないパターンとして
HP60 攻撃95 防御65 特攻110 特防65 素早130とか?
今度はかなりアタッカー気質な種族値バランスになりましたが、ニンフィアのタイプによってはけっこうぶっ壊れな配分になるやもしれません
とはいえ、ブシンに冷凍パンチを与えるようなゲーフリですから、これくらい「ぶっ壊れ」の類にはならないでしょう、きっと

うーんダメだ、考えれば考えるほどいろんな可能性が出てきて、こうやって一応形にはしてみたものの全然予想がまとまらない
まぁこうやって思案するのも、ポケモン新作発売までの醍醐味だと思えばいいでしょうかね

開幕から本気な公式

さーてさてさて、ポケモンの完全新作が発表されてから1ヶ月ちょいが経ちましたが、新作発売となると気になる新情報は「新しいポケモンの存在」
今回、ついに公式が新情報を発表しましたが…
なんとイーブイの新たな進化系、「ニンフィア」という新ポケモンでした
 ※画像はリンク先で確認してね
新作発表してからの最初の情報が新ブイズとは、今回の公式はかなり気合入れてますね

とまぁそうなると、やっぱり気になっちゃうのがタイプ・特性・種族値
ここでは壱原なりの見解を元に、ニンフィアのタイプ・特性・種族値を予想してみましょうか

まずは一番のキモとなる「タイプ」
ビジュアルは全体的に白+ピンクで、首まわりと左耳にリボンのようなものが飾られており、なかなかエレガントな見た目です
では最初に、既存のブイズのタイプ、「炎」「水」「電」「超」「惡」「草」「氷」を省きます
残されたのは「ノ」「闘」「毒」「地」「飛」「虫」「岩」「霊」「竜」「鋼」になります
そして、PVでニンフィアが放った技を見てみると
「きあいだまのような技をハリテヤマに」
「トランプのようなものをぶつける新技?をグライガーに」
「紫と黄色のオーラを吸収するような新技?」
「スピードスターと思われる技をワルビアルに」

これだけ確認できましたが、ここでひとつ気になったのが「トランプのようなものをぶつける新技?」をグライガーにヒットさせていることです
グライガーのタイプは「じめん/ひこう」なので、あのトランプ技のタイプが電気と地面でないことは確定しました
もしあのトランプ技がブイズ達全員が覚える新技であるのならばわかりませんが、ニンフィアに進化させた時にだけ覚えるタイプ一致技だとすれば、「ニンフィア≠じめんタイプ」ということも確定になります
そしてもう一つ、あちこちの検証サイトでささやかれているのが「ニンフィア」の語源?であると思われる「ニンフ」という架空の存在
あくまで架空の存在ですし、壱原もそんなに詳しくないのですが、「女性の妖精or精霊」であることは共通事項のようです
加えて、「虫」でもあったり、いろんな精霊になったりと、伝承があっちこっちウロウロしており、イマイチ本性のつかめないよくわからんヤツなので、ニンフの伝承を元に考えるのはとりあえず置いときます

なので、今度は見た目を重視して考察してみましょう
あの見た目から明らかにコレは違うであろうと思われるタイプは「毒」「地」「岩」「竜」「鋼」
残されたタイプは「ノ」「闘」「飛」「虫」「霊」の5タイプであり、この5タイプの中から考察してみます
【ノーマル】
「白+ピンク」で「妖精っぽい見た目」なポケモンはピクシー、プクリン、ハピナス、エネコロロとけっこういっぱい前例があるので、ノーマルタイプという可能性は十分に考えられます
【かくとう】
前述した「きあいだまのような技」がもし本当にきあいだまだとすると格闘タイプということも考えられますが、妖精+格闘タイプというのは三闘獣やメロエッタといった伝説系ばっかりなので、格闘タイプとして見るのはやや厳しいか?
【ひこう】
どっからどう見ても地に足をつけて4足歩行しているのでありえなさそうですが、ランドロス隷獣フォルムというとんでもない前例と、妖精=飛んでいるというイメージからすればありえなくもない
【むし】
あちこちの検証サイトを見る限りでは、実は一番の最有力候補なんじゃないかと言われています
そうなると哺乳類から虫というトンデモ進化をすることになるんですが、魚をタコに進化させたゲーフリならやりかねない
【ゴースト】
精霊=霊だとすれば、ゴーストタイプという考えもありえます
「紫と黄色のオーラを吸収するような新技?」の存在も気になるところ

結論:ニンフィアはノーマルタイプ?

えらく長くなっちゃったので、特性と種族値は今回はやめときます(ぇ

忘れたころにやってきた

今日、はじめてVITAがフリーズした

とにかくやたらと「フリーズした」との報告が多いVITA
9月頭に買ったものですが、今まで一度もそんなことなかったので、「ああ、ちゃんと改善されたみたいね」なんて思いながらフンフンと遊び続け、「VITAがフリーズする」なんて過去をすっかり忘れてたら、ついに壱原のVITAにもやってきたんです

幸いセーブして間もなかったので「なんてこったぁぁぁ!」と叫ぶまでには至りませんでしたが、これからしばらくは「フリーズするかも」と思いながらのプレイになるでしょう
そしてしばらくしてまた同じことを繰り返すような気もしなくはない
ホラ、「災害は忘れた頃にやってくる」なんて言うでしょう?
例えば、ミクさんプレイしてて「ワールズエンド・ダンスホール70万点のったー!!(まだ達成してない)」なんてはしゃいだ直後にフリーズなんてしようもんなら、そりゃもう災害です

あ、そういやもうすぐPS3のほうでもミクさん発売ですね

ベテランの風格?

イチローが今年でもう40歳になるという事実

すげーなぁ
メジャー挑戦1年目は「野手で成功なんて無理無理」と言われてたのもどこ吹く風にアッサリと新人王、そしてその他多数のタイトルを獲得してのけたと思いきや、3年後にはメジャーのシーズン通算安打新記録を叩き出したりととんでもない活躍
それがつい数年前の出来事かと思いきや、もう今年で40歳ですよ
こんなにイキイキしてて若々しい40歳なんて、かつての山本昌とか工藤公康とか松岡修造(ぇ)くらいじゃないですか

そして、またビックリ
nori_ban_ichi.jpg
中村ノリ、番長、イチローが同い年という事実

ノリも番長もまだまだやれる!
今年こそは最下位脱出してくれよ、ベイスターズ!
プロフィール

壱原ヨーキ

Author:壱原ヨーキ
ポケモン、野球、MTGを愛するヒマ人
一応社会人だけど、全くらしくないでござる

好きな漫画(作家名敬称略)
・藍より青し(文月晃)
・足洗邸の住人達。(みなぎ得一)
・かりん(影崎由那)
・ジゼル・アラン(笠井スイ)
・CYNTHIA THE MISSION(高遠るい)
・断裁分離のクライムエッジ(緋鍵龍彦)
・鉄鍋のジャン!(西条真二)
・とらドラ!(竹宮ゆゆこ)
・宮原るり氏の作品全部

好きなプロ野球選手(敬称略)
池山隆寛、大道典嘉、木村拓也、工藤公康、津田恒美、初芝清、藤井将雄、前田智徳

リンク
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロ野球順位表ブログパーツ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表