FC2ブログ

なんという豊作

今月発売のコミックスは、壱原にとってかなりの豊作でした

lovelab_tape.jpg
何より、ブルーレイ予約特典の恋愛ラボのタペストリーもゲットしましたしね

というワケで、今回買ったのは
・恋愛ラボブルーレイ 7巻
・僕らはみんな河合荘 5巻
・新 職業・殺し屋。斬 4巻
・足洗邸の住人たち。完全版 1巻
・アリスと蔵六 3巻
・球場ラヴァーズ -私を野球に連れてって- 3巻


もうね、今月のラインナップはカンペキですよ
河合荘のアニメ化もそうだけど、足洗邸の完全版が刊行されるとあっちゃ、もう居ても立っても居られないってね
自分でいうのもなんだけど、あずまんがやミスミソウの新装版すらもスルーした俺でさえ足洗邸なら買っちゃうんだぜ?
ふふふ…これからまた毎月の楽しみが増えるな
スポンサーサイト



復活(絶望)

ミクさん買ったぜー、ヒャッフー!!

gekishou.jpg
デデデドン!!
…どーすりゃいいのさこれ

新たに収録が判明した2曲のうちの1曲で、まさかの復活
ちなみに、もう1曲はカゲロウデイズでしたが、これは別にボス曲ではないですね
今回のボス曲は、当然この初音ミクの激唱二次元ドリームフィーバーでした

まぁどうせ死ぬだろうけどと思いながらも、とりあえず激唱EXをプレイしてみましたが、譜面が大幅に変更されている
後半のアホみたいな高速連打がかなり歯抜けになった代わりに、同時押しや長押しがからんでます
要するに、物量が減った代わりに仕事量が増えたってことです
なんか妙に物足りない気もするけど、ラストに到達するまでに理不尽に殺されるということがなくなっただけマシになったとは思います
PSP版のEX譜面はもう黒歴史になるのかしら?

とはいえ、そこはさすがに★10、そう易々とパフェを取らせてくれるほどやさしくはありません
もう1曲の二次元ドリームフィーバーも★10ですが、当然こっちも段違いにムズイです

今回は全曲パフェは無理っぽいなぁ…

陰謀のにほひがする

ところで、今日壱原の地元のごみ焼却場で不審火が発生したらしい
まぁ大事には至らなかったが、この不審火に関しては、言葉通りみんな不審がっている

ここでこんなこと言ってもしょうがないだろうけど、今回火災の発生したごみ焼却場は今月いっぱいで閉鎖するんですよ
じゃあ来月からの粗大ごみはどうするのかって話になりますが、うちの市長はおバカなことに車から30分以上かかるところに新しいごみ焼却場を用意してあるのさァ(ドヤァ とか言い出す始末
そりゃそこの地域に住んでる人にとっちゃ大した問題ではないけど、壱原の地域に住んでいる住人にとっては死活問題
なので、無意味な移転反対!との署名を大量に集め(俺も書いた)市長におんどりゃぁと叩きつけたにもかかわらず、もう決まったことだから無理だもんねとはねのけて、勝手に移転を決定
そこで再度、「老人はどうやって粗大ごみを処分するんだ!?」とか「そんなことしたら不法投棄が増えるじゃないか!」とか事細かな懸案事項を挙げて再度抗議するも、これもスルー
かくして、市長の勝手な決定により、ごみ焼却場の移転は覆ることはなかった

さて、ここでちょいと考えていただきたい
ごみ焼却場ってのは、言葉通りごみを「焼却」する施設であるから、火元の管理は徹底しているはずである
まぁこの業界の事情はよくわからんけど、火を扱う以上は間違いないだろう
なので、よほどの不手際がない限りは火災なんて発生しないはずである
実際、このごみ焼却場は壱原が生まれる前から存在しており、そして今日にいたるまで火災が発生したなんて話は聞いたことがない

・来月には閉鎖する施設
・住民は未だ移転に反対している
・どうすればこの反対運動を止められる…?


ね、なんかキナ臭いでしょう?
今まで一度も火災を起こしたこともなけりゃ起こるハズもない施設が、なぜこのタイミングで不審火を発生させたのか?
この火災が何者かによる放火だとしたら、放火することによって誰がメリットを得るのか?

こいつはくせぇッー!と思うのは俺だけ…じゃないよね?

壮絶な勘違い

platinumiku.jpg
DIVA Fのプラチナトロフィー獲ったった

見てくださいよ、プラチナの下にあるゴールドトロフィーの日付
1年半前ですよ?
いやいや、ミクさんを1年半放置してたワケじゃなくて、トロフィー収集を放置してただけですって

いやね、実はものすっごい勘違いをしてたせいで、トロフィーコンプを放置してたんですよ
その勘違いというのが「エディットP」の獲得条件
このDIVAというゲームには、トロフィーとは別にゲーム内での「称号」というものがありまして
その称号の中には、普通にプレイしてりゃ獲れるようなものがほとんどですが、中にはトロフィー獲得よりもめんどくさい称号もあってですね
その中のひとつにエディットを100時間プレイするという、獲得した人どんだけエディット好きやねんとツッコミたくなるおかしな称号があるんですが、何をどう勘違いしたのかそれを「エディットP」のトロフィー獲得条件と勘違いしてたんです
そこまでめんどくさいことしてまでトロフィーコンプしなくていいや、と思って放置してたんですが、DIVA F2の発売前なので一応、一応ね?と、条件を再確認したところ、「エディットP」のトロフィーは実に簡単に獲れるものでした(エディットデータをアップデートするだけ)
たったこれだけのことに1年半も気づかずに放置してたんです
ね、おバカでしょう?

ともあれ、これで2つめのトロフィーコンプだ(ちなみに、もう1つはデモンゲイズ)
DIVA F2ではこんな壮絶な勘違いをしないように、よーく確認することにします

インフレするか据え置くか

あっ、もう来週にゃミクさん出るじゃん
そろそろディスガイアに区切りをつけたいところだけど…
一応、修羅未到達で現世バールは撃破したので、ここからようやく修羅へ、つまりまだアイテム育成の作業がまるっと残ってるので、せめて1つくらいは何か育てたいよね

それはそれとして、ミクさんですよミクさん
発売前からオワコンと言われていたVITAのコンテンツを、ペルソナとともに陰ながら支えてきたミクさんの続編ですよ
今回は40曲収録されてるそうですが、公式サイトではもうすでに38曲紹介されてます
ってことは、残り2曲は前作の音楽工場やネガポジみたいなボス曲枠でしょうかね?

と、ここで一つ気になったことが…
現在判明している楽曲のちょうど半分の19曲が新規、過去作に収録された曲の再録も19曲となってます
で、まだ判明していない残り2枠ですが、ここは新作だし新曲のほうがいいだろうと2枠とも新曲枠にするのか、それとも新曲と再録をちょうど半分半分にして過去作のボス曲から1つ持って来ようと考えてるのか
もし後者だった場合だと、初音ミクの激唱が再録される可能性もあるのよね…
Fになって難易度のインフレも進んだし、そのインフレはmiraiにまで及びましたしね
かつて難しすぎるという理由で削除されたけど難易度とプレイヤースキルのインフレで復活したギタドラのDay Dreamのように、激唱も復活してしまうのか

ああ、ミクさんの発売が楽しみなような怖いような…


…ところで、千本桜が再録されてないんですが、これは正直なに考えてんでしょうかね?
正直、残り2枠がボス曲である可能性を考えると、この枠にねじ込んでくるとは思えないし
個人的趣向とかそういうのはともかく、おそらく日本で一番有名なボカロ曲である以上は、定番ソングとしてこれからは毎作再録でもいいとは思うんですがどうでしょう?

おまえが強化されるのはおかしい

さてと…

ba-ru.jpg
コイツどうしよっかなぁ…

シリーズ恒例の最強魔王ですが、ただでさえキチガイじみたステータスを持っているにもかかわらず、新作が出るたびにさらに強化されているというとんでもない魔王に

前作の3では、毎ターン敵ベースパネルからこれと同じやつが1匹ずつ出てくる上に魔人と魔チェンジしやがるので、とにかく長引く
1ターンで倒しきれなくても、持ち上げてターン終了すればキャラを1人犠牲にはするものの被害を最小限に抑えることもできた
ところがどっこい、今回のバールは
【魔ビリティー】超魔王フォース:ベースパネルから出撃したユニットに自動で通常攻撃(物理)を行う
とかいう「またまたご冗談を…」と言いたくなるくらいアホみたいな強さの魔ビリティーをゲット
これのせいで、持ち上げて1ターンやり過ごすという戦略すら取れなくなってしまった
そもそも、ユニットのサイズが怒ッキングキャラと同等の扱いなので、持ち上げることすらできないという
というか、今現在の壱原の戦力では、どのキャラも出撃させた瞬間に瞬殺されてしまうので、持ち上げるどころかダメージを与えることができるかどうかを試すことすらできない

これはおとなしく修羅の国へ行くべきかなぁ…
でも、修羅未到達で現世バール撃破ってのもなんか面白そうなので、挫折するまではトライしてみるつもりです

ピンポイント省き

壱原がほぼ毎日お邪魔している愛媛の小さな古本屋・FULL本屋で知った情報なんですが…

ryucomic.jpg
今月発売のRyuコミックスが人外漫画で統一されてるのよね

モンスター娘とセントールは、最近知名度も上がってきたので知ってる人もけっこういるでしょう
ぬこぬこ新撰組やねこむすめ道草日記は見ての通り、ヒトミ先生は初見ですけどどう見ても人間じゃないのは明らかだし
KEYMANはパッと見は普通の漫画っぽいですけど、これも実際のところ人間の登場人物のほうが少ないのよね
Ryuってもうカンペキにコッチ路線になっちゃったのかなぁ…

それはさておき、このケモナー歓喜な情報とともに壱原が購読しているねこむすめとKEYMANが発売されていることを知ったので、さっそく買いに行きました

例のごとくいつもの本屋に行ったところ、俺の欲しかったねこむすめとKEYMANだけが入荷されてなかったんですが、こいつぁ一体どういうことなの?
壱原が信頼する店員さんにも聞いてみたが、なぜかこの2点は入荷してなかったそうだ
(余談だが、恋愛ラボのブルーレイを予約する際に「らぶらぼ」と口頭で言っただけなのに、何の迷いもなく「恋愛ラボ」とサラサラ~っと予約用紙に書いてくれたので、この店員さんは信用しているのである)

ぐぬぬ…
オイラが欲しい漫画に限って、何故にこういう仕打ちに…
言っちゃなんだが、この6作品の中では明らかにねこむすめが一番メジャーだし、KEYMANだって少なくともヒトミ先生よりはまだ名が知れてるハズだ
つーか、今思い起こしてみれば、KEYMANは5巻のときも入荷されてなかったんだが…

うーむ、ねこむすめとKEYMAN、どこで買おうかなぁ…?

いぶし銀すぎるデコ娘

相変わらず、ディスガイア4をポチポチとプレイしてます
うーん、ぶっちゃけこのバージョンはあんまりやり込むつもりはなかったんだけど、そこはやっぱりディスガイア
見事にどっぷりハマっちゃいました

ところで、VITA版移植にあたり新キャラが追加されたんですよね
nagi_st.jpg
ナギという「機工術」とかいうのを操るデコ娘

「機工術」という能力を除けばただの娘っ子であり、ディスガイアの世界観で生きていくには難しそうなキャラ
まぁそれでもちゃんと育ててやれば億ダメージとか叩き出せちゃうんで、「機工術」ってのは凄いんでしょうね

そんなナギという娘っ子、最初は地味な普通な外見のせいであんまり使うつもりはなかったんですよ
ただ、魔ビリティーがなかなか優秀なのと、初期から移動力が6もあるのでちょいと育ててみたところ…

nagi_wp.jpg
固有技のいぶし銀っぷりにシビレた
どこからともなく現れた2つのギアで敵を挟んで攻撃する「ギア・ウッドペッカー」
一瞬で組み立てあげた戦車に搭乗して敵を攻撃する「パンツァー・パロット」
蒸気機関で動く巨像を召喚?して敵を攻撃するというロマンあふれる「蒸気巨像・ピーコック」


ほっほーぅ、こいつぁなかなかシブいキャラじゃあないか
「戦争を止めたい」と想いつつ、戦車をぶっぱなすのはどうかと思うが、日本一ソフトウェアのゲームにいちいちそういうツッコミをするのは野暮である

そして現在はED回収のための周回プレイ中
ミクさん発売まであと2週間を切ったワケだが、はたしてそれまでにやり込めるのだろうか

豪華ってレベルじゃねーぞ!

ディスガイア4もそれなりに進んできました
そして、徐々にやりこんでいるうちに、ものすごくビックリする事態が…

omega_magic.jpg
なんやこの豪華コラボはァ!?

えっと、ディスガイアのわりとどうでもいい設定の一つに、上級魔法を使う際にその属性の力を持った異世界の住人の力を借りるとかなんとか、イマイチ覚えてないんですけど確かそういった設定があった気がするんです

で、今回のこれは見てのとおり
・炎属性…アニメ店長
・風属性…ホロ(狼と香辛料)
・氷属性…ロッテ(ロッテのおもちゃ)
・星属性…スーパーゼウス(ビックリマンチョコ)
・回復魔法…インデックス(とあるシリーズ)

と、思わず鼻水噴出するレベルの豪華コラボ
…つーか、葉賀ユイって同人活動時代にディスガイアのエロCG出しまくってたハズなんだが、自社製品のエロで活動していた人物とコラボするってのはどうなのよ日本一さん

まぁこのコラボ自体はPS3時代のころからあったみたいなんですが、壱原は今回のVITA版が所見なので、正直かなりびびった
特にインデックスさんとか、本職の挿絵を描いてる時よりも気合い入ってる気がする

しぶしぶ

なんかまた部屋の片づけを始めてしまった

つーか、以前「断捨離するッ」と高らかに宣言したのを、今の今までほったらかしにしてただけなので、それを再開しただけなんですけどね

いや、ほら、だって、ポケモンとディスガイアというドツボにハマったら抜け出せないゲームを平行プレイしちゃってるから(汗
もう最近は仕事と食事と寝るとき以外はDSかVITAを握ってる始末
しかし、そんなことを何週間も続けてたら、ついに親から「いつになったら部屋片づけるん?(威嚇)」と言われちゃってですね
このままだと、いい歳こいた大人でありながらゲームを取り上げられる可能性が微レ存なので、しぶしぶ片付け中…
プロフィール

壱原ヨーキ

Author:壱原ヨーキ
ポケモン、野球、MTGを愛するヒマ人
一応社会人だけど、全くらしくないでござる

好きな漫画(作家名敬称略)
・藍より青し(文月晃)
・足洗邸の住人達。(みなぎ得一)
・かりん(影崎由那)
・ジゼル・アラン(笠井スイ)
・CYNTHIA THE MISSION(高遠るい)
・断裁分離のクライムエッジ(緋鍵龍彦)
・鉄鍋のジャン!(西条真二)
・とらドラ!(竹宮ゆゆこ)
・宮原るり氏の作品全部

好きなプロ野球選手(敬称略)
池山隆寛、大道典嘉、木村拓也、工藤公康、津田恒美、初芝清、藤井将雄、前田智徳

リンク
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロ野球順位表ブログパーツ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表