FC2ブログ

男の娘ではない…と思いたい

今回もー、それなりにー、漫画買いー

201407comic_20140731225411b26.jpg
足洗邸の住人たち。 完全版7、8巻
フェアリーテイル 44巻
ムシブギョー 15巻


ひゃっほーい、8巻にしてついに浄蓮さんが表紙に登場したーい!
と思いきや、
masarai3.jpg
7巻表紙のマサライがやたらとペドい

うーん、マサライといやぁ…

masarai1.jpg
筋骨隆々な野郎のイメージが強いんだけど…

masarai2.jpg
ものすごくナチュラルに女湯に入ってたりと、パッと見は性別不明なキャラという扱い
 ※こっそりと誄歌のTKBを隠してるのにはツッコまない方向で 

一応、みなぎ得一センセーいわく「筋肉質で女らしくない女キャラは女キャラとして認識されるか?という実験」として描いてたそうなので、おそらく女ではあるとは思われる(なお、同時に「どっちでも良いですよ?」とも言っている)

ただ、ここまであからさまにペドく描いたということは、マサライ=女という認識でいいんでしょうかね?
うーん、作者が「どっちでもいい」と言っていたので、俺は完全にマサライ=男として見ていましたが、これからはちょっとマサライの見方を改めてみようかなぁ(別にヤらしい意味じゃなくて)
スポンサーサイト



やっぱりマリー大勝利

なんつーかさ…

marisuri.jpg
トレカを保護するためのグッズに大金を払うとはバカバカしいと思わないかね?

まぁカミツレちゃんマジ電気スリーブを転売ヤーの手から定価の約3倍でゲットしちゃった俺が言うても説得力ないけどw

そもそも、スリーブなんてもんは大体500~700円程度で買えるようなもんである
旬の過ぎたキャラスリーブや無地のスリーブだと300円を割ることさえある
でも、このマリーのスリーブは発売されてからまだ1ヶ月経ってないにも関わらず、ごらんの通りすでにプレミア化してる
なんだよ、お前らなんだかんだ文句言いながらニセコイもマリーもアスミスも好きなんだろ?
このツンデレめ~

………

現実のツンデレってめんどくせぇよなぁ…

ステータスじゃねぇんだぞ

最近、広島を応援する女性ファンとして登場した「カープ女子」という人種に続いて、ベイスターズを応援する「ハマっ娘」という人種が登場しましたね
案の定「ミーハー」だの「にわか」だの言われてますが、たぶんこのプロ野球ファンの女子というカテゴリーの中ではミーハーにもにわかにも定義されないと思うんですよ
要は「プロ野球に理解のある女子」という"ステータス"を得るためのツールとして扱ってるだけなんじゃないかと

だって、そうじゃなけりゃ「カープ女子」を名乗っておきながら選手の名前を知らないわけがないでしょう?
「梵(そよぎ)」を読めないのはまだしも、中にはマエケンの存在すら知らないカープ女子()もいるみたいですからね
まぁこのパターンは間違いなくにわかにカテゴライズされるんでしょうが、そういったカープ女子の派生として生まれたハマっ娘という人種に、はたしてベイスターズ知識なんてあるんでしょうかね?
カープ女子を名乗っておきながらマエケンを知らないといった例があるように、ハマっ娘のニュースが取り沙汰されてから「きゃーわたしもはまっこになるー♪」と便乗した女子()は、おそらく「筒香(つつごう)」は読めないだろうし、下手すりゃ今現在離脱中のグリエルの存在すら知らないと思う

歴史(?)は繰り返すというが、負の遺産を繰り返すのはどうかと思うのよね
や女糞
やっぱ女の子は二次元に限る

続・思ひ出補正

俺氏、

GBkabi2.jpg
なおも星のカービィにハマる(GB版の2)

いやー、やっぱ面白いわカービィ
たとえレトロゲーであろうと実機でプレイしたいがゆえにダウンロード版のゲームにほとんど手出ししないオイラでも、「もういいや、実機探すのめんどっちぃ」とダウンロード
おかげで、現在の3DSLLになってから3つ目のダウンロードソフトですよ
もういよいよペルソナQ版3DSLLは手放せなくなっちゃいましたよ(もとより手放すつもりはないけど)

なお、肝心のペルソナQは本当にちょっとずつしか進んでない模様

思ひ出補正

俺氏、

kabi.jpg
星のカービィにハマる

見ての通りバーチャルコンソールなワケですが、そのまんま移植ではなく「3Dクラシックス」とあるように申し訳程度の3D表示機能に対応してます
あと、発色が結構キレイです
何より、カートリッジではなくデータ形式となったことにより…

000.jpg
こういった不測の事態に陥る可能性がほぼない
 ※画像はおなじみ、スーパーデラックスのものです


さーて、ペルソナQまだ2週目クリアしてないけど、カービィもぽちぽちやってくかー

もっと、もっと細かく

くっそ蒸し暑い

くっそー、誰だっけ、今年は冷夏になるとか言ってた気象予報士
冷夏どころか例年通り暑いし、今年はそれだけでなく湿気がとんでもない
日本はいつからこんなザ・亜熱帯な気候になったんだ?

そして、個人的に困ってるのがクーラーの設定温度というヤツである
夏は28度に設定してねーなんて言われてるが、それでも暑いと感じたら下げてもいいのよ?なんて意見だってある
どうすりゃいいねんとツッコミたいところだが、前者は電力会社の思惑、後者は熱中症対策として推奨する病院サイドの意見なので、どっちかにしろと言われりゃあ、そら自分の身を大事にするために病院サイドの意見に従うさー
まぁそんなこと言われなかったとしても28度以下に設定してるんだけどね

で、何を困ってるのかというと、27度じゃ暑いけど26度じゃ寒いという壱原の体質に困ってるのである

だ、誰かー、0.5度刻みあるいは0.1度刻みのエアコンを開発してくれー

アリで

ポップンの新作が稼働したと聞いて、すげー久しぶりにゲーセンに行った
最近のポップン(というか音ゲー)はユーザー離れを引き留めるのに必死なのかやたらいろんなモノとコラボした結果、おそらく一番手出ししちゃダメな気がするボカロや東方とタッグを組んだり、やたらヲタ受け(腐含む)を意識したキャラがポンポン出てきたり、それでもギタドラは完全に低空飛行を続けてたり
その結果、むしろ要らん層を引き込むことになっちゃったが、まぁそこらへんは迷走してるってことでいいんだよ(汗)
そんな迷走を続けるコムナミさんが…

rapisutoria.jpg
ついに開き直りやがった

い…いいのかコレ?
ま、まぁ今となっちゃあサウンドボルテックスという完全にソッチ系のものが人気なわけだし、むしろ現行の音ゲーシリーズとしては最古のシリーズであるポップンがついに時代の波を取り入れ始めたと思えば…アリなのかなぁ?










milk.png
うん、アリで♪

ハズレがあればアタリあり

福島鉄平センセーの読切連載のためにミラクルジャンプも購入し始めた結果…

201407comic2.jpg
月半ばに3冊も月刊誌を買うことに
しかも、来月はこのラインナップに画楽.magの3号も追加される予定なので、置き場ががが…
いよいよ本格的にハルタのバックナンバーをどうするか考える時が来たようだ(創刊号から全部持ってる)

というワケで、今回購入したのは
ハルタ 16号
ミラクルジャンプ 8月号
コロコロコミック 8月号
篠崎さん、気をオタしかに! 3巻
お前ら全員めんどくさい! 1巻


今回は買って後悔したものがひとつある…
まぁこのラインナップを見ていただければ予想つくとは思うが、お前ら全員めんどくさい!という漫画である
最初は篠崎さん(略 のオビ裏にオススメ漫画として載っていたので、どこかで見たことあるような構図の表紙だなぁと嫌な予感を感じつつも、まぁたまには地雷でも踏んでみるかと思いつつ手を出した結果、これが大ハズレ
よほどのキャラ愛とテンプレラノベ耐性があって「地雷踏むの大好き☆」というお方なら手出ししてもいいとは思うけど、正直オススメはできない

んじゃあ、今度はコロコロ情報をば…

続きを読む

地雷とは 踏むために あるのだ

基本セット2015のカードを眺めながら「あれ?今回これといって欲しいカードが特にないぞ?」なんて思いつつも、ちょっと気になるカードはある
やはりというかやっぱりというか

mudahabuki.jpg
Waste Not / 無駄省き (1)(黒)
エンチャント
対戦相手1人がクリーチャー・カードを1枚捨てるたび、黒の2/2のゾンビ(Zombie)・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。
対戦相手1人が土地カードを1枚捨てるたび、あなたのマナ・プールに(黒)(黒)を加える。
対戦相手1人がクリーチャーでも土地でもないカードを1枚捨てるたび、カードを1枚引く。


けっこうなプレイヤーがこいつをうまく活用できないかと考えてるハズである
かくいう俺もその1人であり、この2日間いろいろと考えた結果、やっぱりハンデス系デッキ以外にないよなーという結論に
そんなこんなで出来上がったデッキがこちら
あ、レギュレーションはモダンね

【土地】
6…沼
4…硫黄泉
4…黒割れの崖
4…血の墓所
2…マナの合流点
2…ヨーグモスの墳墓、アーボーグ
【クリーチャー】
4…貪欲なるネズミ
4…饗宴の主
3…惑乱の死霊
【エンチャント】
4…無駄省き ←New
4…リリアナの愛撫
3…偏頭痛
【スペル】
4…コジレックの審問
4…思考囲い
4…血の署名
4…燃え立つ調査


フェッチの起動がめんどくさいからって、2色地形をフル投入という、相も変わらずおバカなデッキである
このデッキのキーカードとなるのは、《無駄省き》は当然として
handeth.jpg
《貪欲なるネズミ》、《リリアナの愛撫》、《思考囲い》といった、それだけでもハンデスデッキとして成立するパーツに加えて…

handeth2.jpg
《饗宴の主》、《血の署名》、《燃え立つ調査》というあえて相手にもハンドアドバンテージを与えるという地雷ラインナップ

言うても、ナメてもらっちゃあ困るぜ
《リリアナの愛撫》or《偏頭痛》が出てる状態で《燃え立つ調査》を撃てば、驚異の1マナ6点火力、さらに《無駄省き》もあれば+αの効果も得られるという優れもの
《饗宴の主》は、相手に捨てさせるためのカードを与えつつフィニッシャーにもなるイケメン

うーん、考えてる段階では「ぼくのかんがえたさいきょうのデッキだ」なんて思うんだろうけど、いざレシピに起こしてみたらやっぱり地雷臭がしてくるなぁ…
1ターン目にできることがハンデスしかないし

基本セット2015個人的注目カード・後編

前回に引き続いて、今回は残りの赤、緑、その他のカードを

まずは…まずは赤…(´;ω;`) ウッ…今回の赤弱すぎんよ…
m2015r.jpg
発生器の召使い…一発限りのマナ加速クリーチャー
 うまくいけば3ターン目に5マナ呪文が唱えられたりするが、赤という色にイマイチ噛み合ってない
オナッケの古きもの、クルケッシュ…オーガでもありスピリットでもある風変わりな伝説のクリーチャー
 能力だけ見れば有能だが、他に起動型能力を持ったアーティファクトが必要な点が赤という色にイマイチ噛み合ってない
衝動的な行動…チャンドラ姉さんのどアップフェイス
 速攻気質に長けてライブラリー操作手段も持たないのに悠長に3マナも払ってるヒマなんてない赤という色にイマイチ噛み合ってない

続いて緑
m2015g.jpg
再利用の賢者…《ウークタビー・オランウータン》のタフネスが1下がったら、エンチャントも破壊できるようになった
 地味なことだけど破壊は強制ではないので自分が被害を受けることもないし、部族の恩恵も受けやすいエルフでもある
世界を目覚めさせる者、ニッサ…ニッサ姉さんがまさかの登場、意外と巨乳なんすね
 5マナはやや重いが、そんなもんマナ加速が得意な緑にとって問題ないし、恒久的なクリーチャー生成能力はやはり強力
 ところで、基本セットの常連だったガラクさんはどこへ…(すっとぼけ)
生命の遺産…クリーチャーをリソースにするものの、2マナと軽めなドロー呪文
 色は違えど、《ケルドの匪賊》などの消失クリーチャーと組み合わせたらかなり強力なドロー呪文になるかと思われる

最後にその他のカードを
m2015m.jpg
頂点捕食者、ガラク…ガラクさんこんなところにいたー!?
 基本セット2015でフィーチャーされ、基本セットとしては珍しい対抗色マルチカードであり、神ジェイス以来の4つの忠誠度能力を持つプレインズウォーカー
 能力もPW直接破壊、トークン生成、クリーチャー破壊など便利なものが揃っており、それぞれの能力が間接的にシナジーを持ってはいるものの…7マナも払ってそれらの能力が1ターンに1回のみしか使えないというのは、さすがの緑でも悠長すぎるような気が
 神ジェイスがキチ○イじみた強さを持っていたのは、4マナという重すぎないコスト(むしろ青にとっては普通)あってこそのものだしなぁ…
小走り破滅エンジン…なんとなく《ワームとぐろエンジン》が思い浮かんだのは俺だけだろうか?
 回避能力は持たないが、チャンプブロックは許さない、呪文で除去されてもダメージは飛ばす、という頼りがいのあるクリーチャー
ヨーグモスの墳墓、アーボーグ…うおーい、お前再録されるんかーい!
 つーか、今スタンで黒単デッキが流行してるのにこんなもん出したら、簡単に他の色をタッチできるようになるんじゃねーの?


以上、これで終わリーです
もうね、今回ほんとビックリするくらい赤が弱っちくて壱原の精神にショック本体2点ですよ
つーか、その《ショック》すら再録されてないからね、今回
まぁ《ショック》自体はあってもトーナメントで使われるかどうかは微妙なカードではあるけど、基本セットでおなじみの《ショック》が収録されてるからこその安心感というものが今回は無くなっちゃったからね
赤の未来はどっちだ!?
プロフィール

壱原ヨーキ

Author:壱原ヨーキ
ポケモン、野球、MTGを愛するヒマ人
一応社会人だけど、全くらしくないでござる

好きな漫画(作家名敬称略)
・藍より青し(文月晃)
・足洗邸の住人達。(みなぎ得一)
・かりん(影崎由那)
・ジゼル・アラン(笠井スイ)
・CYNTHIA THE MISSION(高遠るい)
・断裁分離のクライムエッジ(緋鍵龍彦)
・鉄鍋のジャン!(西条真二)
・とらドラ!(竹宮ゆゆこ)
・宮原るり氏の作品全部

好きなプロ野球選手(敬称略)
池山隆寛、大道典嘉、木村拓也、工藤公康、津田恒美、初芝清、藤井将雄、前田智徳

リンク
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
プロ野球順位表ブログパーツ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表